ぼくを憐れむうた

ここは ぐちの はかば

ここは ぐちの はかば


「じゃあ明日は?」「バイト先閉店の日!」

正確には昨日で閉店でした。

どうも42歳厄年、家鳴りでございます。嘘です。今日は朝から創価学会員と殴りあっておりました。嘘です。でも厄年はほんとです。

 

バイト先が潰れました。これもほんとです。今日は朝から閉店後の片付け作業を延々とさせられてました。

レンタル屋なのでレンタルコミックにひたすらバーコードを貼り付けて他店舗に送るための準備をさせられていて足がガクガク言っております。

 

ほんとだったら店内には有線が流れていて、しょーもない宣伝告知が流れているわけなんだけど、ついに有線も撤去されて無音に。

それに耐えかねて他のバイトが交代でCDを流し始めた。(ぼくのターンは回ってこなかった)

まず流れ始めたのがよくわからん洋楽。てかダンスミュージック。

おいおい無理すんな。大人しくなんかのアニソンかけとけや。

 

うっさいダンスミュージックが終わると次にスーパーフライを流し始めた。

別に好きなわけじゃないけど聞き覚えのある曲が続くので仕方なく聞いていたんだけど…

 

越智志帆ってほんとに日本人なの?????歌うますぎない?????

ミディアムバラードにせよアップテンポの曲にせよ声量がやばい。普通キーが高ければか細くなるはずなのにとにかく歌声が力強い。音程そこまで高くないんじゃないかって思うくらい力強い。

元々志帆ちゃんしゅごいってのは知ってたけど、改めて聞くと改めて気付かされる。そこらの女性ボーカルからは頭一つ抜きん出てるんだなあ…

 

上手い。すごい。

すごいんだけど、うるせえ。アルバムをフルで聞くほど興味はない。日々の幸せを歌いすぎ。頑張る人を応援しすぎ。ちょいちょい入るギターかっこいいけどストリングスうるさすぎ。ひねくれたぼくには3曲で致命傷。

 

うるせえなあ、と思いながら作業していたらようやく音が途絶えた。CDが再生を終えたのだ。

 

やっとスーパーフライの慰問ライブが終わった…ハッピーの押し売りから開放される……

 

「Ah〜♪Uh〜♪」

 

またCDが流れ始めた。あれ、これ志帆の声に似てない?

てか越智志帆じゃない??????

……………あぁ…わかったぞ…これはベストアルバムか……

ロングセラー入りした3枚入りのベストアルバムかァーーーーー!!!!!!!!

 

どんどけスーパーフライ好きなんだよ!!そんなに聞きたいならライブ行けや!!!CD音源で満足してんじゃねーぞこのアマ!!!実物はもっとすごいぞ!!!知らんけど!!!

 

結局スーパーフライを無理矢理堪能させられて、やっとスーパーフライが終わったと思ったらまたわけのわからんダンスミュージックが流れ始めて白目むきながらバイトを終えたのでした。

 

今から新しいバイト先の面談に行ってきます。有線次第では店内を荒らしてしまうかも知れません。そしたらぼくじゃなくて前のバイト先と越智志帆を訴えてください。

それでは。