ぼくを憐れむうた

ここは ぐちの はかば

ここは ぐちの はかば


昔の話

ぼくが入ってたサークルに仲の良い先輩がいた。でも、彼は同じ代の人のことが嫌いだった。ぼくも、その先輩が嫌いな人は先輩ではあったけど大嫌いだった。

 

時が経って卒業ライブ。

ぼくはインフルエンザにかかって見に行けなかったから動画で見たんだけど、ぼくが仲良かった先輩は弾き語りで出ていて、泣いてしまって演奏が止まってしまうというアクシデントが起きた。観客も泣いてて嗚咽すら聞こえている。

そこで「頑張れ」と観客席から一言。

その先輩は再び演奏を再開したわけだけど、観客席側からの一言は、その先輩が嫌ってた人だった。

 

なんだかんだ4年間も一緒に過ごした同じ代の嫌いなヤツと離れるのは、なんだかんだ寂しくて、だから泣いてたんだろなーて。そんで、観客席に座ってたそいつもなんだかんだ色々分かってたんだろなあ。

 

ぼくは先輩たちとは代が違うから、全くといって関係ない話なんだけどその時のサークルのライブの動画は好きで時々見返したくなる。