ぼくを憐れむうた

ここは ぐちの はかば

ここは ぐちの はかば


暇だしASMRキメて脳みそ溶かそうぜ!!

プッチ神父は初めてキノコを食べた者を尊敬しているらしい。

つまり、あんな毒々しい見た目の物を食べた勇気を称えてる訳だが…

ぼくは、葉っぱを燃やして安らぎを求めたインディアンたちの方が凄いと思う。普通に生活してたら葉っぱ燃やして煙吸引してみようぜ!ってなんないもんな。

もしかしたら現代以上にストレス社会だったのかもしれない。サービス狩りとかあったのかもしれない。ブラック集落とかあったのかもしれない。失言あると炎上させられたりしたのかもしれない。それはありそう。

そんな疲れ果てたインディアンたちのお陰様でぼくは今日も煙草をふかしてギリギリ生きながらえてる。

 

ご機嫌麗しゅうマドモアゼル。毎日お疲れ様です。

疲れた時に脳みそ溶かしたいって思う人は多いと思うけど、脳みそを溶かす方法はなにも煙草だけじゃない。

世の中には"ASMR"というものがある-…!

ASMRとは?!?!

「Autonomous Sensory Meridian Response」の略である。これを日本語にすると、「脳が溶けるような気持ちいい感覚」になる。(らしい)

感覚、というが、ここで取り扱うのはASMR動画というものだ。

それはつまり、「脳みそが溶けるような気持ちいい感覚」を提供してくれる動画だ。

なので、主に視覚や触覚ではなく聴覚からのアプローチとなる。

とにかく気持ちいい音がする動画という意味だ!!!

ASMR動画のしゅるい!!!!

一口にASMRと言っても種類がある。

  1. ネイルタッピングや耳かきなどの音
  2. ウィスパーボイスなどの声

大きく分ければこの二種類だろう。

どちらも日本語で言えば音フェチと呼ばれる人種が太古より好んできたものだ。

ぼくはこういった類のマニアックな趣向は日本人独特のものなのかと思っていたが、国境隔てた所で種族は同じ人間なわけで、どこの国にも音フェチは存在している。

つまり、1.にせよ2.にせよ、日本人がやっているものと外国人がやっているものが存在しているというわけだ。

ASMRを提供するくにぐに!!!

上にも書いたように、日本人も外国人もみんな仲良くASMRキメている。

上で挙げた1.であれば、国がどこでも出る音は同じなのでいいのだが、2.の場合は当然だが国によって言語が異なる。

恐らく、ASMRで主に使われる言語は

「英語」「日本語」「韓国語」

の3種類が大部分を占めている。

なぜ韓国語もやたら多いのかはわからないが、もしかしたらウィスパーボイスで囁いた時に聞こえがいい言語なのかもしれない。

だが、やはり最初は日本語のASMRを体験するのが手っ取り早いだろう。

ASMRを提供するひとたち!!!

やはり聞くのが手っ取り早いのでまず動画をば。


[ASMR] 雑談、頭をなでたり耳を触ったり、耳元で囁く [囁き声-Whisper]

これは驚異の再生回数を誇る日本のASMR動画だ。踊ろうマチルダのライブ動画の約5倍再生されている。ざまーみろ。

主にウィスパーボイスで囁いている動画だが、声の可愛さとバイノーラル録音のおかげでイヤホンをつけて聞くと確かにふわふわ気持ちよくなれる。

 

次に外国のASMR動画。


ASMR Binaural Brushing 2.1 - Massage your Brain ** Strong Sounds **

こちらは先ほどの動画の約4.5倍再生されている。という事は、踊ろうマチルダのライブ動画の約22倍以上という事だ。可哀想になってきた。

先ほどの動画が声メインだったのに対して、こちらは音メインの動画だ。ASMRと言うとこちらの方が正統派なのかもしれない。

先ほど同様にバイノーラルで録音された音は聞いてると気持ちいいような不思議な感覚に陥る。

 

そして最後にロールプレイをしたASMR動画


【ASMR】耳かき屋さんロールプレイ Ear Cleaning Roleplay【音フェチ】

いわゆる耳かき音声というものに近い。もしかしたら、ASMRと聞くとこの手の動画を想像する人も多いかもしれない。

だが、ロールプレイにおける耳かきは「耳かき音声」よりセリフが少なく演技がかっておらず、割とナチュラルに撮られているケースが多い。

また、ロールプレイは耳かきだけでなく、カウンセリングやスキンケア、サロンなどのロールプレイもある。

シチュエーションが設定されているので使用される音も限られており、ASMRを嗜む時に動画を決めやすいかもしれない。

 

眠れない夜のおともASMR!!!

眠れない夜を君のせいにする前にASMR動画を見よう!!!!

ここに挙げた動画は一握りも一握りであり、星の数ほどASMR動画はある。

まずは「ASMR」で検索してみたり、あるいは日本語が良ければ、日本語と付け加えてみたりして動画を見てみよう!!!

そしてお好みの動画が見つかれば、快眠ライフやお家での一時がより良いものになるでしょう!!!

 

最後に少しだけ注意点を。

1.ごく稀に性的な音フェチ動画も存在するのでご注意下さい。特に日本の「耳かきボイス」つまり声優さんがやっているものは、元がアダルト商品の場合があるので注意しましょう。

2.最近、他人のASMR動画を自分のアカウントで公開している人がいます。目的は再生数稼ぎなのかなんなのかよく分かりませんが、質が悪かったり再生数を還元するためにも元動画の方を視聴するようにしましょう。

3.ASMR、音フェチ、というものをリアルで話題に出したり、知人と情報共有しようとしたりしないようにしましょう。痛い目に遭います。

 

では話題に挙がったので踊ろうマチルダの動画も貼っておきます。


『ああ素晴らしき音楽祭vol.2』踊ろうマチルダ "ギネスの泡と共に"

おやすみなさい。